自分だけのカタナをつくる ~ Bike &DIY ~

GSX1100S刀のプライベートカスタムと気ままな工作と機械いじりの日記です

旅行

2014年 北海道ツーリングの日記~5日目~Nとの遭遇

バイクへ荷物の積み込みが終わったとき、旧友のNから電話がかかってきました。 Nは道内をヤマハ SRX600でツーリング中で、一昨日から知床のウトロに滞在しています。 Nは明後日には礼文島に渡る予定とのことで、今日知床を発ち、道北に向かうそうです。 私の…

2014年 北海道ツーリングの日記~5日目~朝からバイクの整備

いつものようにカラスの鳴き声とテントの外の明るさで目が覚めました。まだ5時前です。 今日は良い天気のようです。 和琴湖畔の温泉の不思議 まずは、顔を洗うのを兼ねて湖畔の露天風呂に入ります。既に何人か入浴しに来ていましたが、かなりお湯が熱くて(…

2014年 北海道ツーリングの日記~4日目(その2)~晴れたり降ったり

排水溝を掘った頃から雨はだんだん弱くなってきました。空もところどころ青空が出てきました。 ほんとなら、さぁ、出発!と行きたいところですが、テントもジーンズもバッグもずぶ濡れ。それに全道的に天気が荒れていたとあって、ちょっと出発する気になれま…

2014年 北海道ツーリングの日記~4日目~土木作業

テントのフライシートを激しく叩く雨音で目が覚めました。時間はまだ3時台。外は暗いです。 随分雨が強いな、まるで嵐みたいじゃないか。 やれやれ。本当に嵐が来ているのにまだ私は呑気に構えていました。まだ起きるには早いからひと眠りしようとしたが雨と…

2014年 北海道ツーリングの日記~3日目その2~嵐の前

野付半島を後にし、R244で根室に向かいます。 天気は相変わらず薄曇りですが道が素晴らしい。長い直線道路が続き交通量も少ないので、気持ち良く走れます。こんな道路をチンタラ走っていては勿体ない。とはいえ、取り締まりにも注意しなければならないので、…

2014年 北海道ツーリングの日記~3日目~根室へ

朝、5時前には目が覚めました。テントを通して外の明るさを感じるのと、カァ、カァというカラスの鳴き声で。 まだ起きるには早いかな、と暫らく寝袋でゴロゴロしていましたが、あまり眠気も感じないし、周囲のキャンパーが起きてくるゴソゴソとした音も聞こ…

2014年 北海道ツーリングの日記~2日目~番外編:K氏の受難

ツーリング2日目、北海道に上陸して1日目はこうして無事に、平穏に過ぎていきましたが、同じく道内をツーリング中のK氏(CBR1000RR)は、この頃大変な災厄に見舞われていました。 夕食も食べてそろそろ寝るか、という頃、スマホの受信メールを見て眠気が吹…

2014年 北海道ツーリングの日記~2日目~和琴湖畔へ

ようやく大まかなルートを決めた我々は、ようやく出発となりました。 しかし、まだ今日のキャンプ地は未定です。一応、事前に良さそうなところはいくつかピックアップしています。 去年のようなカッ飛び走りはやめよう、早めに適当なキャンプ場に入り余裕の…

2014年 北海道ツーリングの日記~2日目~下船、ルート決定

AM3:30頃に目が覚めました。 いつもは朝寝坊な私ですが、このフェリーの船旅ではいつもスッキリと起きることが出来ます。 既にあちこちで起き出している人達の気配が感じられます。 ▲外はまだ薄暗いです。 既に洗面所は大混雑。トイレも塞がっています。 定…

2014年 北海道ツーリングの日記~1日目~無事にフェリー乗船

再び新潟へ走り始めて、暫くは何時エンジンがストップしても路肩に回避できるように慎重に走っていましたが、走るにつれエンジンの調子が以前のとおりで異常がないと確認が深まり、徐々にペースをあげていきました。 MSAを付ける以前の状態です。身体にすっ…

2014年 北海道ツーリングの日記~1日目~トラブルとの対峙

エンジンは何の前触れも無く、突然止まりました。 異音や振動があった訳ではなく、キル・スイッチをオフにしたような感じでした。 幸い早朝なので交通量も少なく、無事に路肩にバイクを止めることが出来ました。 路肩に寄せるとき、ウインカーは点滅しました…

2014年 北海道ツーリングの日記~1日目

朝4時少し前に目覚まし時計のアラーム音で起きました。反射的に外の音に注意を向けますが、雨が降っている様子は無く、一安心です。 昨夜寝たのは夜の12時少し前。荷物の準備は割りと早く整ったのですが、何だかんだどウダウダしているうちに寝るのが遅く…

2014北海道ツーリングの日記~ツーリングは走る実験室だ!

こんばんは。久し振りの投稿となります。 今年も昨年に引き続き、北海道にツーリングに行ってきました。 元々は今年の夏はツーリングに行く予定はありませんでした。いろいろと用事があり、夏休みの半分はそれに費やされる予定だったので。 ところが、用事の…

日光ツーリング~2日目

翌朝も素晴らしい快晴でした。 湖も穏やかで、カヌーを楽しんでいる人の姿も。気持ちよさそうで、自分もやってみたくなりました。 キャンプ場の雰囲気は北海道・屈斜路湖の「和琴湖畔キャンプ場」に似ていると思いました。湖畔の森林サイトで、落ち着ける雰…

日光ツーリング

先週末、キャンプ・ツーリングに行ってきました。 目的地は栃木県日光の中禅寺湖。参加者の仙台在住のS氏と長野在住のN君。私を含め、3人の中間地点という事で決めた目的地です。 心配していた天気も上々のようで、梅雨とは思えないくらいの青空です。 集…

キャンプ・ツーリングで省いた品々と意外と役に立ったもの

昔のツーリングの持ち物リストを見返してみると、張り切って買い揃えたものの、使うことが全然無かったものもあったりします。やっぱり頭で考えたことと、実際のツーリングとは違うんですね。 断捨離したモノ 持ち物リストから外した、イヤ、むしろ持ってい…

キャンプ・ツーリングの装備の見直し

6月に入り、すっかり暖かい(暑い?)日が多くなってきてキャンプには良い時期になってきました。梅雨入り前に一度キャンプをやりたいなぁ、ということで一泊のキャンプツーリングを計画しました。(しかし、計画しているうちに梅雨入りしてしまいました.…

八重山の旅 ~ 第5日目(最終日)

11月5日 旅も今日で終わり。昼の飛行機で東京に帰らねばなりません。 旅の計画を立てたときは4泊5日で十分、と思っていたのですが、今はもう少し長く八重山に居たいと思います。 天気は快晴。T夫妻は今日もダイビングなのでここでお別れ。朝食の後、ダイビ…

八重山の旅 ~ 第4日目(訓練編)

11月4日 今日は朝から曇りで青空はなし。明け方は雨が降っていたようです。 今日はダイビングをやる日なので、天気の崩れはちょっと残念。スキューバダイビングは今回の旅のメインイベント。一生に一度はやってみたい、とずっと思っていました。 これ以上天…

八重山の旅 ~ 第3日目(西表島編)

波照間島から西表島へも高速船で渡りました。 この船も波飛沫を上げながら豪快に跳ねながら進んでいきます。身体の調子が悪いとかなり辛く感じると思います。 西表島についたら、ここでも港で観光バスにのり観光ツアーに出かけます。運転手がガイドさん代り…

八重山の旅 ~ 第3日目(波照間島編)

11月3日 今日は波照間島と西表島を巡る観光ツアーです。 でも、今だ波照間と西表に行くくらいしか知っていなくて詳細は把握していない。完全にT夫妻に頼り切っております。 朝8時に「石垣港離島ターミナル」でT夫妻と合流。 今日もとても良い天気。少し前…

八重山の旅 ~ 第2日目(2/2)

米原ビーチ 米原に着いたのは12時頃。 少し雲がかかってきて、それまで暑いくらいだった気温が少し下がってきました。寒くもなく、暑くもなく、ちょうど良いといえばちょうど良い。実際海に入ってみても寒いと感じることはありませんでした。(近くにいた地…

八重山の旅 ~ 第2日目(1/2)

11月2日 朝6時頃に目が覚めて窓の外を見てみたら、まだあたりは暗い。7時くらいになってようやく明るくなってきました。前日までは曇りの天気予報でしたが、明るくなるにしたがって青空が広がってきました。天気予報も晴れに変わっています。 それならなら…

八重山の旅 ~ 第1日目

11月1日 第一日目 いよいよ今日は旅行へ出発する日。ただ、八重山諸島方面の天気は思わしくなく、ここ2〜3日は雨と曇の予報。そういうわけで今だテンションはあまり上がらない状況です。まずはいつものように会社へ出社し午前中は仕事です。(幸い仕事もほぼ…

八重山の旅 ~ 無気力な出発前の準備

何とか航空券を手配できたら気が抜けてしまいました。何しろ旅は2か月先。後やることといったら一日分の宿を探すだけ。 ツアーのパックの宿を連泊させてもらうべきか...でも指定ホテルはビジネスホテルタイプでつまらなそうだし....別のところに泊ま…

八重山の旅 ~ そもそもの経緯編

先日の3連休に有給を1.5日追加して石垣島に行ってきました。 事の発端 そもそも事の発端は、今年の春に旧知のT夫婦から「秋頃に石垣島に行きませんか?」と一本のメールを受けたことから始まります。 何でも“泡盛祭り”というものがあるそうなのです。石垣…