自分だけのカタナをつくる ~ Bike &DIY ~

GSX1100S刀のプライベートカスタムと気ままな工作と機械いじりの日記です

たまには早起きも良いものです

ちょっと前(先々週)の休日の朝、久しぶりにカタナを走らせて来ました。 その日は元々バイクで出かける予定は無かったのだけれども、(朝寝坊の私にとっては)朝早く目が覚めてしまい、ぽっかり空いた時間が出来てしまったので、天気も良いのでちょっと出か…

35Φ FCRキャブレターのオーバーホール(組み立て)

ちょっと間が空きましたが、FCRキャブレターの組み立ての続きです。 FCRのマニュアルには組み立て手順の解説等は一切無いので、今後の作業の備忘録として纏めておこうと思います。 因みに、文中で1番ボディーとか2番ボディーとか書いてあるのは、キャブレタ…

バリー・シーンがカタナに乗る

YouTubeを観ていたら、かつてのGPレーサー、BARRY SHEENEの動画を見つけました。 レーシングスーツを着ていて、何処かのサーキット(ドニントン・パークでした)でインタビューを受けている模様。 サムネイルではバリーの上半身をアップにした画でしたが、…

35Φ FCRキャブレターのオーバーホール(組み立て前準備)

注文していたOリングが届きました。 発注したのは5月20日過ぎだったので3週間ちょっとかかりました。 それでも当初は7月初旬の発送との案内でしたので、半月ほど早く届いたことになります。 注文したものは ① 16178-548-0040 (37円)× 2個 ② W9351-13057 …

FCRキャブレターのメンテ箇所

FCRの油面変更を行った際、ついでにスライ・ドバルブの清掃も行いました。 39ΦのFCRも全バラしてメンテナンスしたいところなのですが、その際に交換するつもりのOリングの到着がまだまだ先なので簡単なところだけで。 バイク雑誌のキャブレターのメンテナン…

FCRキャブレターの油面調整

久しぶりにFCRのセッティングをいじってみました。今回はフロートチャンパーの油面の高さです。 因みに今カタナに付けている39Φの方です。35Φの方はまだオーバーホール中。交換部品のO-リングはバイク用品店には在庫は無く、どうせ取り寄せなら、とネットシ…

35Φ FCRキャブレターのオーバーホール(分解・洗浄)

この前の週末は天気が良くなかったので、キャブレターのオーバーホールを行いました。以前使っていた35ΦのFCRです。 実はオーバーホールは仕掛かった状態でして、フロート室やらスライドバルブ等々は分解した状態でありました。 分解したのはいまカタナに装…

昭和レトロな工作

たまに郵便受けに入っている“水のトラブル”系のマグネット板の広告。 これを活用した工作をしたのが丁度一年前。なかなか楽しい工作でした。 sword749.hatenablog.com 一年経ってまた大分たまってきたので、今年も作りました。 工作といっても気に入った看板…

GWの工作

ちょっと時間があった午後、こんなの作ってみようかなと思い立ちました。 イメージをメモしてホームセンターで材料を調達。 ホームセンターで材料を見ながらイメージを固め、使えそうなものを物色。木材の種類は気にせずにコスト重視で選択しました。 ちょっ…

江の島へ

カタナの調子をみるのを兼ねて一日走ってきました。 カタナのフロント・フォークの調子は上々。直進安定性が素晴らしくとても乗りやすかったです。これはフォークのオーバーホールの効果というより、ステムのベアリングの洗浄と組み付け(ナットの締め付け具…

結局フロントフォークをオーバーホール

先々週オイル交換をしたフロントフォークですが、オイル漏れを発症してしまいました。 先週のお花見ツーリングのときに、なんかフォークのボトムケースが濡れているなぁと見てみたら、左右ともダダ漏れでした。 前回のフォークのオーバーホールから2年弱、…

ツーリング先でのパンクの備え

バイクで考えておかねばならないトラブルの一つがタイヤのパンクだと思います。 そうめったにパンクすることは無いと思いますが、万が一を考えてカタナにはパンク修理キットと小型の手押し式の空気入れを何時も積んでいます。 ツーリングで人里離れたところ…

カタナでお花見ショートツーリング

今日は春らしい良い天気になったので(朝は風が強かったですが)、カタナで出かけてきました。先週整備してまだ走らせていないので、状態の確認も兼ねてです。 特に行きたいところが有ったわけではないので、気も向くまま走り、宮ケ瀬~道志街道を通って山中…

宮古島の旅 - 6日目(美ら海水族館~旅終了)

11:00。漸く美ら海水族館に到着。 ここで何と集合写真を撮るという。こういうのは苦手なので逃走してしまおうかとも考えましたが我慢して写真に納まりました。 ここはとても広かったです。お目当てのジンベイザメ以外にも見所が多そう。 しかし、徐々に興醒…

宮古島の旅 - 6日目(バスツアーで美ら海水族館へ行く)

最終日。 いつものように起きて直ぐに窓のカーテンを開けて外を見る。やや薄曇り。 朝食を食べてホテルをチェックアウトし、荷物を全て持って今日参加する観光ツアーの集合場所であるバスターミナルに歩いて行く。 なぜバスツアーなどに参加するかというと、…

宮古島の旅 - 5日目(国際通り)

モノレール(ゆいレール)を「牧志」駅まで乗り、国際通りへ移動しました。 ▲国際通りの脇にはこのような昔ながらの建物も多いです。 通りを歩いて第一牧志公設市場がある「市場本通」(アーケード街)に入ります。 このアーケード街、暫くは土産物店ばかり…

カタナの冬眠明けメンテナンスを行いました

すっかり暖かくなり、また花粉の飛散も収まってきていよいよバイクシーズンの幕開けです。 今日はカタナの冬眠明けのメンテナンスを行いました。本当は先週の週末にやりたかったのですが生憎の天気で整備作業は見送りました。 まずは、エンジンオイルの交換…

宮古島の旅 - 5日目(首里城と金城町石畳通り)

首里城は今回で2回目。以前出張で那覇に来たときに訪れています。でも予想よりもはるかに城内が広くて時間が足りず十分に見ることが出来なかったです。改めて見て回っても本当に広い。今回は十分に時間が有るのでゆっくりと観て回ることができました。 奥の…

宮古島の旅 - 5日目(海軍壕跡と首里城)

那覇には定刻どおり到着。まだ午前10時を回ったところ。今日の予定は特になし。 改めてみる那覇は大都会。たった数日振りなのだけど、モノレールに乗るのがやたらと新鮮に感じる。 そして都会では宮古島で過ごしたようにのんびりブラブラという気持ちにはな…

宮古島の旅 - 5日目(那覇へ)

朝、起きていつものように外を見て天気を確認。今日もまずまずの天気だけどやや下り坂か。 ▲恒例となった起床直後のホテルの窓からの空模様チェック。 今日で宮古島の滞在おしまい。朝一番の飛行機で那覇に移動します。 荷物をまとめチェックアウトの準備を…

宮古島の旅 - 4日目(公設市場)

今日も夕食は西里大通り。通り商店街の近くにある公設市場を覗いてみたかったので昨日より早目にホテルを出ました。(公設市場は結構早めに閉まるので。) ▲これが公設市場。近くには「まもるくん」もいます。 公設市場と言っても規模は小さく、普通の市場と…

宮古島の旅 - 4日目(サトウキビジュースと伊勢海老定食のある食堂)

「雪塩製塩所」を後にし、池間大橋を渡って池間島に渡ります。 初めてこの橋を見たときは感激したものです。透明なエメラルドグリーンの海の直ぐ上に橋が伸びていて、何かのTV-CMや映画で出てきそうな景色だ!と思ったものです。 (橋の手前にクルマを止めて…

宮古島の旅 - 4日目(雪塩製塩所)

朝目が覚めていつものように窓の外を見ると、今日も天気はまずまず。 今日も朝食前に目の前のビーチから港の方まで散歩。 ただ、この日の朝食はあまり食が進みませんでした。バイキングで取り分けた料理がなかなか食べきれない。 旅の4日目にして胃が疲れて…

カタナのナンバープレート周りをイメージチェンジ

永いバイク冬眠からそろそろ目を覚まそうと思います。 とは言え、この週末は寒の戻りというか結構寒くなったので、まだバイクは走らせず。 前から考えていたナンバープレートの下のプレートの化粧直しを行いました。 2年半前にアルミの板を切り出して作った…

宮古島の旅 - 3日目(西里大通り)

今夜の食事は街の繁華街、西里大通りに出かけることにしました。 ホテルからはブラブラ歩いて15分くらい。気持ちの良い夕暮れ時。 食事の前に西里大通りの周囲を歩く。沖縄らしい建物が並んでいてこれらを眺めるだけでも楽しいです。 この通りのど真ん中に関…

宮古島の旅 - 3日目(新城海岸)

前浜ビーチから島の海岸沿いの道を反時計回りにクルマを走らせ新城海岸に向かう。 クルマの数は殆ど見かけず、ラジオを聴きながら景色を眺めながらのんびりと。たまにロードバイク(自転車)のライダーを見かける。海岸沿いでは結構強い風が吹いていたので大…

宮古島の旅 - 3日目(前浜ビーチ)

朝、目を覚まして、すぐに窓のカーテンを開けてみると、多少雲はあるものの雨の心配は無さそう。日が昇るにつれ晴れ間が広がりそうで期待が持てます。 朝食の前にホテルの前のビーチに出て散歩。粒の細かい砂の上を素足で歩くのは気持ちが良いです。 ▲ビーチ…

宮古島の旅 - 2日目(沖の光酒造とマックスバリュ)

今回の旅の宿は「ホテルサザンコースト宮古島」というホテル。ビジネスホテルタイプだけど、部屋は広いしきれいで良いホテルでした。 街の中心部からは少しだけ離れているけど(徒歩15分くらい)、道路を挟んで目の前が「パイナガマビーチ」というのが良いで…

宮古島の旅 - 2日目(砂山ビーチ)

天気はどんどん良くなってきて気温も上がってきた。これなら海で泳げそう。ということで宮古島に戻って「砂山ビーチ」に向かう。 ビーチに着いたのは15時過ぎ。でも初夏のような日差しで十分に暖かい。一旦ビーチの様子を見に行くと泳いでいる人の姿が見えた…

宮古島の旅 - 2日目(伊良部島)

二日目 アラームのお陰で無事予定の時刻に起床。少々頭が重いけど気分は悪くない。窓の外を見ると薄曇りだけど雨は降っていないので一安心。 急いで身支度をして荷物を持って一階に降りてレストランで朝食(ごく普通の和食)をとり、チェックアウトする。 ▲…