読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分だけのカタナをつくる ~ Bike &DIY ~

GSX1100S刀のプライベートカスタムと気ままな工作と機械いじりの日記です

YAMASIDAブレーキパッド

【バイク】GSX1100S

仕事から帰宅したらメール便が届いていました。

 f:id:sword749:20130323232533j:plain


中身はこれ! 激安で有名?なYAMASIDAのブレーキパッドです。

f:id:sword749:20130323232559j:plain

 

 

実はフロントブレーキの鳴きが酷く、効きもあまり良くはないのでパッドを換えることにしました。(街乗りで煩くて仕方ない)
しかし,ブレーキパッドはそこそこの値段がします。しかもダブルディスクなので2セット必要。

そこで前からヤフオクで見かけていたYAMASIDAという激安パッドを試してることにしました。ネットで評判を調べても悪くはなさそう。

早速ヤフオクを探してみると、なんと数百円台!!の超激安パッドも多数売られています。しかし、さすがにこれは手を出す気にはなれず。

目当てのヤマシダのパッドは1セット即決価格1,000円でありました。以前よりも更に安くなっているような気がします。本当に大型バイクに使って大丈夫かな~、とちょっと不安を覚えつつも2セットを入札・落札。2日後には届きました。

 

“Low Steelタイプ”と書かれているのでセミ・メタルでしょうか。
因みにこのグラフの“ローター攻撃性”や“磨耗”のスコアはどう見れば良いでしょうかね? 数値が高ければ低摩耗(高性能)という解釈でいいのかな?ちょっと迷いました。(^^;

f:id:sword749:20130323232922j:plain

 

 

そういう訳で、届いたYAMASIDAパッドを組み付けます。

まずはキャリパーを外してパッドを外します。

キャリパーにはかなり汚れがこびり付いているのでマジックリンを吹き付けて、バケツの水にキャリパーを丸ごとつけてジャブジャブ洗います。

f:id:sword749:20130323141405j:plain

ピストン部分は特に念入りに洗い、ピストンの動きもチェックしておきます。

 

因みに外したパッドの厚みはまだ4mmほど残っていました。

f:id:sword749:20130323135441j:plain

 

それに対しYAMASIDAは3.5mm。交換するパッドの方が薄いです。 (^^;
まあ、これだけ安いので気にはしません。

f:id:sword749:20130323135005j:plain

 

肝心の効き具合ですが、パッドを組みつけて当りを出すためにしばらく走ったところとても好印象でした。

ガツンと効くのではなく、ブレーキレバーの引きに応じて制動力が立ち上がります。いわゆる真綿を締め上げるような感じです。

高めの速度からのブレーキングも試してみましたが十分な制動力。街乗りでのブレーキの鳴きもほとんどありません。これなら楽しく走られます。

パッドの持ちやローターの磨耗具合が判るのはこれからですが、今のところは大満足の結果です。

激安なのでどんなものか?と期待半分/不安半分でしたが、予想を良い意味で裏切られました。