読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分だけのカタナをつくる ~ Bike &DIY ~

GSX1100S刀のプライベートカスタムと気ままな工作と機械いじりの日記です

八重山の旅 ~ そもそもの経緯編

 

f:id:sword749:20131102103440j:plain

先日の3連休に有給を1.5日追加して石垣島に行ってきました。

 

事の発端

そもそも事の発端は、今年の春に旧知のT夫婦から「秋頃に石垣島に行きませんか?」と一本のメールを受けたことから始まります。

何でも“泡盛祭り”というものがあるそうなのです。


石垣島は数年前に一度行ったことがあります。

海の美しさ、時間の流れがゆっくりと感じるの長閑さ、食べ物等すっかり気に入ってしまい、また行きたいと思いつつ今に至っていたので、目的など殆どどうでもよく「行く!絶対に行く!!」と二つ返事でOKを出しました。

f:id:sword749:20131102161307j:plain


結局、8月時点で泡盛祭りの中止が判明したのですが、そこは沖縄(特に八重山諸島)が大好きでダイビングと泡盛をこよなく愛するT夫婦。

旅行は中止にはならず、むしろ “日程に縛りが無くなって自由にプランを立てられる” ということになり、今回の日程の旅行となったのです。

旅の2ヶ月前には早々と旅のプランニングを立案してくれて、旅の目玉として体験ダイビングの手配もしてくれました。

私がやることといったら自分の往復の航空券とT夫婦とは別行動の日の宿の手配だけ。それ以外は“おんぶに抱っこ”状態で気楽なものでした。

 

航空券がとれない

ただ、ちょっと慌てたこともありました。

日程を11月にしたので“石垣島といえどもそんなに混んではいないだろう”と踏んでいたのですが、それが大間違い。

T夫妻も自分も航空会社のマイレージを使って特典航空券を入手しよう、と目論んでいたのですが、あっという間に空席無し状態に。

しかも宿泊も結構埋まってきているようでした。

石垣新空港の開港によりTVで石垣島が紹介されることが多かったせいか、石垣島はちょっとしたバブル状態のようでした。

f:id:sword749:20131105113236j:plain


“どうしよう?!”と呆然となりながらもそれぞれが千恵を絞って航空券の手配をすることとなりました。

もちろん、まだ2ヶ月先の便なので、金額さえ気にしなければ航空券の確保は出来るのですが、自分はそんなセレブでは無い。


結局私が選択したのは前にもお世話になった「沖縄ツーリスト」。なかなかリーズナブルなプランが多い庶民派(?)の旅行会社です。

選んだのは往復の航空券と1日目の宿泊がセットになったツアー。
日程により料金が変わるのですが、出発日を土曜から金曜にするだけでグッと料金が下がることが判りました。

注)因みにいうと、沖ツーはリーズナブルだけではなく対応も親切なところだと思います。  いろいろな相談にも親身に対応してくれました。また利用したいと思っています。

という訳で、金曜日の午後休暇と週明け火曜日の併せて1.5日の休暇を取得する事となりました。

後はちゃんと休暇が取得できるかどうか。
こればかりはその時になってみないと分からない。

そして天候がどうなるか。まさか季節外れの台風なんて来ないだろうな。

楽しみ半分、不安半分で11月を待つことになりました。