自分だけのカタナをつくる ~ Bike &DIY ~

GSX1100S刀のプライベートカスタムと気ままな工作と機械いじりの日記です

イオタみたいなバイク

ヨシムラの1135Rというカタナがあります。

f:id:sword749:20140328232732j:plain

1100カタナのファイナル・エディションモデル(最終型)をベースにヨシムラが徹底的にモデファイした、というか“作り上げた”マシンで、5台しか販売されていません。

ランボルギーニ・イオタ*1みたいなものでしょうか。

販売されたのはもう10年以上前になるのですが、まだ実物を見たことはありません。(本では沢山目にしていますが)

 


先日の夕方、近所のホームセンターに行ったら、凄いカスタムされた黒いカタナが駐輪場にスクーターやママチャリと並んでとまっていました。

ヨシムラのパーツがふんだんに使われていて、仕上がりもきれい。1135Rを意識してるようです。

少し前にも凄く高価そうなパーツで固められたピカピカのカタナを見かけたばかりだったので、また気合入った人がいるなぁ、と感心して眺めました。

買い物を済ませてまたカタナを眺めていたら、持ち主がやってきたので、“凄いカタナですねー”と声をかけました。

一瞬怪訝そうな顔をされましたが、“私もカタナに乗っているんです”というと表情も緩み、 “いやぁ~” といいながら満更でもない様子。

声掛けさせていただいたので、しげしげと遠慮なく眺め回しながら “どこかで組み上げてもらったんですか~?” と訊いてみました。すると、

“ええ、ヨシムラで”

(ンッ?)

“ヨシムラのコンプリートマシンなんです”

 

...ということは....

“モシカシテ1135Rデスカ?” と訊くと“そうです” という控え目な返事が。

“1135Rみたいだ” ではなく本物だったんですね。赤っ恥をかいてしまいました。


でも、良いものをみることが出来ました。

流石はヨシムラのバイク。カスタムバイクでありながら、ケバケバしさは無く、素晴らしく上品な仕上がりでした。

 

まさか世界で5台だけのマシンがホームセンターの駐輪場でママチャリと一緒に並んでいるとは。

*1:ランボルギーニのミウラというスーパーカーをもとに同社で実験車両として製作されたクルマ。正式には1台しか作られなかったらしいですが、その後何台かレプリカが作られたらしいです。とてもミステリアスで魅力的なスーパーカーなのです