読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分だけのカタナをつくる ~ Bike &DIY ~

GSX1100S刀のプライベートカスタムと気ままな工作と機械いじりの日記です

バイクと映画

雑談

 先日「汚れた英雄」を観て、他にバイクが印象深い映画って何があったかな?って考えてみました。


腰痛なのでDVD鑑賞 - 自分だけのカタナをつくる ~ Bike &DIY ~

 

 

「TOP GUN」

 トム・クルーズの出世作。私の世代にとっては説明の必要のない大ヒット映画ですが、今の20代や30代の人達はどうなんだろう?知っているのかな?

 戦闘機(F-14トムキャット)とニンジャ(カワサキ GPZ900R)が並走するシーンの格好良さといったら。T・クルーズが着るワッペンだらけのフライトジャケット(G-1ジャケット)も格好良くて、いろんなものに憧れました。

 続編が製作されるような話をきいた気がしますが、どうなったんでしょう?

 

トップガン スペシャル・エディション [DVD]

トップガン スペシャル・エディション [DVD]

 

 

 

世界最速のインディアン

 アンソニー・ホプキンス主演の実話を元にした映画。オーストラリアに住む老人が1000cc以下バイクの地上最速記録にオンボロのインディアンで挑戦するというストーリー。

 何というか、勇気付けられるところあり、見終わっての清清しさもあり...

 超有名な映画ではないけれど、この映画が好きという人は結構いますね。私も好きな映画です。バイクに興味なくても楽しめる映画です。

  久し振りにまた観てみたくなりました。

 

スマイルBEST 世界最速のインディアン [DVD]

スマイルBEST 世界最速のインディアン [DVD]

 

 

 

「ダーティーハリー2」

 ダーティーハリーというとS&WのM29(マグナム44)ですけど、この映画では白バイもなかなかの存在感(というか主役)です。

 私はまだバイクに乗っていなかった頃。白バイの走行シーンにもバイクへの憧れを抱いて観ていました。

 

ダーティハリー2 [Blu-ray]

ダーティハリー2 [Blu-ray]

 

 

 

「大脱走」

 スティーブ・マックィーンがバイクを駆るシーンが印象的ですが、バイクのシーンは実は極一部なんですね。

 何回観ても見飽きない映画です。

 因みに先日、「ブリット」を観ましたが、S.マックィーンは自動車やバイクがよく似合います。

 

 

 

 「ブラック・レイン

 松田優作の遺作としても知られますが、バイクもちょっと出ているんです。1988年式の黒いスズキ GSX-R1100が登場します。マニアの間では人気の車両らしいです。

 高倉健さんも出ていますし、今度、改めて観てみようと思います。

 

 

 

「キリン」

 東元昌平のマンガ「キリン」を実写化したもの。映画の内容、出来は置いておいて、カタナ乗りのための映画です。

 

キリン POINT OF NO-RETURN!  PREMIUM EDITION (3枚組) [DVD]

キリン POINT OF NO-RETURN! PREMIUM EDITION (3枚組) [DVD]

 

 

 

 あとは、「モーターサイクル・ダイアリーズ」や「イージーライダー」なんかもありますねが、こんなものでしょうか?意外とバイクの映画ってあまり思いつきません。

 苦し紛れにこんなのも出しましょう。

 

水曜どうでしょう

 映画じゃないですが、御存知、大泉洋とミスターこと鈴井貴之(それとディレクター2人)が繰り広げるバラエティ番組。

 この番組では原付バイク(ホンダのカブ)で旅するシリーズが結構多いんですよね。珍道中を繰り広げながらバイクで旅する二人の姿はツーリングそのものだと思います。