自分だけのカタナをつくる ~ Bike &DIY ~

GSX1100S刀のプライベートカスタムと気ままな工作と機械いじりの日記です

PCデスクに引き出しを付けてみました

 塗装したPCデスク、思った以上に雰囲気が変り、すっかり気を良くしたので引き出しを作って付けてみました。

 

 引き出しがあるとメモ用紙とかちょっとした小物をしまっておけるので、机の上がスッキリ片付けられるはず。机の上に何かモノを置きっ放しにしていると段々散らかっていく切欠になるので、普段からきれいに片付けておきたいのです。

f:id:sword749:20151226172218j:plain
▲このように普段はメモ用紙が机の上に置きっぱなしですが....

 

 

 引き出しスペースの大体の寸法を測り、ホームセンターで構造を考えながら材料を選んで買ってきました。

f:id:sword749:20151226171844j:plain

 

 ざっと寸法を整理し、作業に取り掛かります。

f:id:sword749:20151226173207j:plain

 

 

まずノコギリで必要な寸法に材料を切出します。

f:id:sword749:20151226182214j:plain

 

 今回一番工夫したのが、部材の組み付け方法。外側からはネジや釘が見えないよう組付けにはこだわりました。

 

 引き出しのレール部分の側板も天板への取り付けは金属のアングル材とかは使わず、直接木ネジでとりつけることにしました。

 そのためにネジを通すΦ3の穴を縦にあけます。

f:id:sword749:20151226183158j:plain

 

 板の幅が60mmあるので両側から穴をあけていき繋げました。

 

 更に片側はネジの頭が通るようにΦ5のドリルで途中まで穴を広げます。

f:id:sword749:20151226185524j:plain

 

 こんな感じに仕上げます。

f:id:sword749:20151226185820j:plain

 

 これに引き出しのレールになるものを取り付けます。

 三角形型の木材にネジ穴をあけ、木工用ボンドを併用して木ネジで取り付けます。

f:id:sword749:20151226195221j:plain

f:id:sword749:20151226200706j:plain

 

 

 

 次に引き出し部分を組み立てていきます。

 手前の板と横の板はT型の金属ジョイントでネジ留め+木工用ボンドの併用でくっつけます。

f:id:sword749:20151226190032j:plain

f:id:sword749:20151226191145j:plain

f:id:sword749:20151226191445j:plain

 

 奥のほうの板は木ネジで留めて、底板のベニヤ板を皿ネジで留めます。

 この部分はレールがかかる部分なので突起にならないよう、ドリルで皿穴を削ってからネジ留めしました。

f:id:sword749:20151226193156j:plain

 

 引き出し部分も完成し、パーツは揃いました。

f:id:sword749:20151226202023j:plain

 

 

 これにステインで着色します。

 今回は(今回も?)手抜きして外から見える部分だけステインを塗りました。

f:id:sword749:20151226210255j:plain

 

 

 ステインが乾くのを待ち、机の天板の裏側に取り付けます。

 机をひっくり返し、引き出しを置いて位置を決め、側板を木ネジで固定します。

f:id:sword749:20151226212051j:plain

 

f:id:sword749:20151226224316j:plain

 

 引き出しを入れ、スムーズに動くようカンナやヤスリで微調整して完成です。

f:id:sword749:20151226214915j:plain

f:id:sword749:20151226214903j:plain

 

 やっぱり引き出しが有るといいですね。小物が収納できるのは便利です。

 

 家具もバイクも自分の好みにカスタムするのはすごく楽しいですね。

 

 今年最後のDIYも大満足の出来でした。良い気分で新年を迎えられそうです。来年もまたいろいろなものを作ろうと思います。