読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分だけのカタナをつくる ~ Bike &DIY ~

GSX1100S刀のプライベートカスタムと気ままな工作と機械いじりの日記です

日曜日の午後、小田原厚木道路のPAにて

 今日は暖かい一日でした。これからはどんどん寒くなっていくので、バイクで気持ち良く走る事が出来るのは今年はこれが最後かもしれません。特に目的はありませんでしたがバイクで出かけることにしました。

 

 江の島でトイレ休憩に寄り(午前中だというのに店のある通りは沢山の観光客で大混雑していました)、湘南の海沿いの国道134号から西湘バイパスへ。

 天気は良く風も穏やかで海もきれいで気持ち良く走れました。

 よく行く小田原漁港の食堂で少し早目の昼食。今回も美味しいシーフードフライの定食を頂きました。

sword749.hatenablog.com

 

 食事の後は箱根新道を上って大観山へ。まだ淡い紅葉に囲まれた芦ノ湖を眺めて再び箱根新道を下り、そのまま小田原厚木道路に入って帰路につきました。

 途中のPAで休憩しておこう、とバイク置き場にバイクを止めたらちょっと間をおいて1985年式の初期型GSX-R750が私のカタナの右隣に止まりました。

 GSX-R750は私の憧れのバイクの一台でした。ちょっとライダーさんに話しかけポツポツと世間話。

 そうしていたら、今度は85年式のRG500ガンマがやってきて、カタナの左隣に停車。

 このRG500ガンマもレアなバイク。日本国内の中型免許ライダー向けに400ccのRG400ガンマも売られていたので、400ccの方が多かったと思います。

f:id:sword749:20161106182308j:plain

 

 スズキのバイクが3台集合。

 自然と三人でバイク談義が始まりました。初対面同士で名前も知りませんが、そこはライダー同士。話題には事欠きません。

 「このカウルは再塗装したのですか?」「このパーツは何を使っているのですか?」「エンジンのヘッドからオイル滲みが..」「こないだ〇▽が壊れて交換した」「純正のバックミラーはとうとう欠品になってしまった」「私のバイクもです」

 

 ほとんどレストア、修理、カスタムの“あるある”話で盛り上がってしまいましたが、楽しいひと時でした。

 30~40分くらいは話しをしたでしょうか。またどこかでお会いしましょう、と挨拶して帰路につきました。

 楽しい日曜の午後でした。