自分だけのカタナをつくる ~ Bike &DIY ~

GSX1100S刀のプライベートカスタムと気ままな工作と機械いじりの日記です

2017年 東京オートサロン~こんな一面もありました

 今年もカスタムカーの祭典「東京オートサロン」に行ってきました。

f:id:sword749:20170115192804j:plain

f:id:sword749:20170115192857j:plain

 

 前回のオートサロンやモーターショウでは人混みにうんざりして、こういうのはもうイイや、と思ったものなんですが、それでも行くとオオッ!!という展示物が有ったりするのでつい引き寄せられてしまいます。

 今回も大盛況(つまり大混雑していた)でなかなか思うように写真も撮れなかったし、この頃はカスタムカーにもあまり興味を感じないので、本来主役のカスタムカーの写真は殆ど無く、自分的に興味を持った写真しか撮ってきませんでした。

 という訳で、ここで紹介する写真はかなり偏向しており、東京オートサロンの真の姿とはとても言えませんが、こういう展示物もあったよ、ということで。

 

 

 まずはYOKOHAMAタイヤで展示されていたZ。なぜZを展示しているのか不明ですが、人気は新型車に負けず劣らず。この車の現役時代の後に生まれた若者達も注目していました。

f:id:sword749:20170115193110j:plain

 

 マフラーで有名な「FUJITSUBO」のブースにもきれいなのがいました。

f:id:sword749:20170115220511j:plain

 

 

 マツダのブースではロードスターのRFが人気。ルーフの開閉のデモをずっとやっていました。

f:id:sword749:20170115193605j:plain

f:id:sword749:20170115193455j:plain

 ▲ルーフを閉じるとロングノーズが強調されてノーマルのロードスターとはずいぶん雰囲気が違って見えました。ちょっとZっぽいです。これはかなり惹かれました。様々な事情さえ許せば欲しいくらいです。

 

 

 おおっ!と目を引き寄せられたのはダンロップのブースで展示されていたこの240Zのラリーカー。昔のラリーカーのこの荒々しい感じがたまりません。

f:id:sword749:20170115194335j:plain
▲タイヤのブロックがごつくいかにもラリーカーって感じです。

f:id:sword749:20170115194458j:plain

f:id:sword749:20170115194548j:plain
モンテカルロ・ラリーのステッカーが渋いです。

 

 

 こちらはスズキのブース。最新のモトGPマシンでしょうか。他メーカー含め今回はバイクの展示は少なかったです。

f:id:sword749:20170115194626j:plain

f:id:sword749:20170115194708j:plain

 

 

 レカロは会場のシートがすべてドライビング・シートでした。コンフォートモデルからスパルタンなコンペティション用のシートまで様々なものが。どれも座り心地は抜群に良いです。やっぱりいつかは自分のクルマに付けたいです。

f:id:sword749:20170115194837j:plain
▲みんなイベントの開始を待っているのかな?と思いきや、シートの座り心地を試しているのでした。

f:id:sword749:20170115194926j:plain

 

 

 今回、個人的に一番盛り上がったのはトヨタのGAZOO Racingのブース。

f:id:sword749:20170115195304j:plain

 

 歴代のラリー車のセリカが並んでいました。この頃以降のスバル インプレッサや三菱のランサーエボリューションが活躍したグループA時代の世界ラリー選手権には夢中になっていました。私としてはインプレッサWRXが一番好きなのですが、セリカもとても気になるマシンでした。

 手前からST185、ST165、TA64。どれもサファリ・ラリーで勝ったクルマです。特にST185はボディのダメージも生々しく残っています。

f:id:sword749:20170115195610j:plain

f:id:sword749:20170115214123j:plain

f:id:sword749:20170115195728j:plain

f:id:sword749:20170115195807j:plain

f:id:sword749:20170115195919j:plain

f:id:sword749:20170115200659j:plain

 TA64はグループB規定のマシンなので、かなり過激なフォルムになっています。

f:id:sword749:20170115200257j:plain

f:id:sword749:20170115200448j:plain

f:id:sword749:20170115200617j:plain

 

 

 会場内を歩いていたら、何と飛行機の姿が。レッドブル・エアレース室屋義秀選手の機体とのこと。FALKENがスポンサーになっているんですね。

f:id:sword749:20170115215456j:plain

 

 「MONSTER」ではエンジンが多数展示されていました。エンジンの造形もこうしてみると個性があって面白いです。

f:id:sword749:20170115221516j:plain

f:id:sword749:20170115221607j:plain

 

 これはクルマに関係のあるイベントなんでしょうか?

f:id:sword749:20170115221848j:plain

 

 

 

 オートサロン本来の楽しみであるカスタムカーで一番気に入ったのがこのポルシェ。マット・ブラックのボディが迫力です。

f:id:sword749:20170115200841j:plain

f:id:sword749:20170115214741j:plain

 

 今回はどういう訳か240Zが沢山来ていましたが、こんなのもいました。ちょっとやんちゃ系ですが、私は結構好きですね。

f:id:sword749:20170115214956j:plain

f:id:sword749:20170115215043j:plain

f:id:sword749:20170115215119j:plain

 

 

 混雑が凄くてちょっと疲れましたが、やはり行ってみると楽しかったです。次回も混雑に尻込みしながらも行くと思います。