自分だけのカタナをつくる ~ Bike &DIY ~

GSX1100S刀のプライベートカスタムと気ままな工作と機械いじりの日記です

たまには早起きも良いものです

 ちょっと前(先々週)の休日の朝、久しぶりにカタナを走らせて来ました。

 その日は元々バイクで出かける予定は無かったのだけれども、(朝寝坊の私にとっては)朝早く目が覚めてしまい、ぽっかり空いた時間が出来てしまったので、天気も良いのでちょっと出かけることにしました。

 この時刻から出かければ午前中には戻ってこられるはず。

 早朝、とはいっても既に6時台なのでそんなに早くは無いですが、道は空いてい
て気持ち良くスイスイ走れました。

 何処に行こうかな、と考えつつバイクを走らせ、結局は道志街道に向かいました。

 この辺りになると結構バイクやクルマ、自転車が走っていて、道の駅の駐車場も半分近く埋まっていて、みんな早起きだなあと感心。

f:id:sword749:20170704224109j:plain



 この後どういうルートで走ろうか、山中湖に行こうかとも思ったけど、道志街道から都留に抜けてみることに。クネクネしたワインディングを楽しく走り、都留ICで中央高速に乗り一気に帰宅しました。

なかなか気持ちの良い走りでした。

 
 帰宅時はまだ午前10時頃。一日たっぷり走ったような充実感でしたが、まだ午前中。ずいぶん得した気分になりました。

 

 

カタナのタンクにカバーを貼りつけ

 カタナのタンクに以前買ったタンクカバーを貼りました。

 

f:id:sword749:20170704223854j:plain

 

 信じられないほど激安*1のカバー(というかパッド)ですが、程よい厚みがあり全く安っぽさがありません。

f:id:sword749:20170704223921j:plain

 

 また、見た目もタンクパッドが良いアクセントになりバイクが引き締まった感じに見え、気に入りました。

f:id:sword749:20170704223954j:plain

 

 

嗚呼、オイル漏れ

 新たな問題も発生しました。

 エンジンからオイル滲み、というか“漏れ” に近い “滲み” です。

 カタナでは定番(?)のトラブルと言われてはいますが。道の駅の駐車場に止めていたとき、地面にオイルの染みがひとつ出来ていました。

f:id:sword749:20170704222706j:plain


 溶んでいる箇所はどうやらシリンダーヘッド・カバーのガスケットからのようです。

 多分、その下のシリンダーヘッドのガスケットからは漏れてはいないようなので、
重症では無さそうですが。

f:id:sword749:20170704223104j:plain

 

 まあ、前々から気にはなっていたのですが、いつまでも目を逸らしていないでちゃんと修理しないとな、と決心しました。

 

 相変わらず手がかかります。

*1:注文履歴をみたら当時は91円でした。今は220円なのでかなり値上がりしたようです。といっても”こちらからもご購入いただけます”欄には45円とかでの出品もあります。