自分だけのカタナをつくる ~ Bike &DIY ~

GSX1100S刀のプライベートカスタムと気ままな工作と機械いじりの日記です

2018 北海道ツーリング ~ 4日目(慣れない道)

 キャンプ場に戻り、洗濯物と入浴用のタオルを持ってまた直ぐに出かける。

 稚内には銭湯は一軒のみ。キャンプ場からはオートバイで5~10分くらいのところ。その途中にコインランドリーもあるようです。

 

 まずはランドリーで洗濯。

f:id:sword749:20180919225600j:plain

 

 普段、コインランドリーを利用することは無く(2016年のツーリングで網走のコインランドリー利用して以来)、あまり勝手が分からないのですが結構洗濯をしにきた人で賑わっているものなんですね。ハーレー2台で来ている50代半ばくらいのご夫婦もいました。群馬のナンバーなのでツーリング中のよう。

f:id:sword749:20180919230415j:plain

ハーレーで北海道を走るのも楽しそうです。

 洗濯を待つ間、ハーレーのご夫婦とツーリング談義。

 ご主人は学者かエンジニアのような雰囲気の方で奥様も上品な方。オートバイ旅には慣れた感じでしたが北海道ツーリングは初めてとのこと。生憎の天気ながらも楽しそうな様子。雨で濡れてしまった衣類を乾燥させに来たそうで、今夜は森林公園キャンプ場に泊まるそうです。

 富良野や美瑛にも行くというので、茹でトウキビが凄く美味しかった野菜直売所をお勧めする。(私も美瑛方面に行くならば絶対に食べたいと思っています)

 

 洗濯が終わったので次はお風呂。「みどり湯」に向かいます。ライダーハウスを併設しているのでオートバイや自転車のツーリストには有名らしいです。(私はまだ行ったことはありません)

 ちょっと場所が分かり難かったけど、無事到着。銭湯の前の路地にはオートバイがびっしり止められていました。

f:id:sword749:20180919231953j:plain

ライダーハウスの看板の方が目立っていて、銭湯の入り口がよく分りませんでした。

f:id:sword749:20180919232009j:plain

 

 写真は無いですがこの銭湯、良かったです。黄色いプラスチックの桶に、洗い場には赤(お湯)と青(水)の栓がある昔ながらの正統的な「銭湯」。壁に富士山のペンキ画があれば完璧だったのですが。

 私はこういう銭湯は大好きです。そして湯上りには瓶入りのフルーツ牛乳。大満足です。

 銭湯の外に出ると、ライダーハウスの宿泊者らしいお兄ちゃんが「こんばんは。あのカタナの人ですよね?ここに泊まるんですか?」と話しかけてきた。頭のサイドは短く刈り込み、てっぺんの髪だけ黄色く染めたヤンチャ系の風貌ですが、人懐っこい表情。いやキャンプ場に泊まるんだ、と言うとちょっと残念そう。

 「天気が悪いのでここにもう二日泊っているんですよ」と言う。バイクは何乗ってるの?と訊くと、「あのCR-F(だったと思う)です」と指さす。

 どこかで見かけたような気がするなぁ、というと「僕も昨日の夕方、宗谷岬でカタナ見ましたよ。ガソリンスタンドで隣にいました」。そうか、昨日の夕方は宗谷岬で給油したからそのとき一緒にいたんだね。

 ツーリングではライダーとのこういう会話が楽しいです。

 またどこかで会いましょう、とお兄ちゃんと別れ良い気分で帰途につく。稚内に泊まって良かった。

 

 しかし、この直後に暗転する。

 

 キャンプ場に行くにはあの通りに入れば良いのだろうか?それとも一つ先の通りだろうか?と道路標識を眺めながら信号待ちをし、信号が青になって発進して直ぐ次の交差点を左折した直後、背後でサイレンが鳴り赤色灯がクルクル。アレ??俺何かやったか?

 路肩にオートバイを寄せて止まると、パトカーの若い警官が「運転手さんが今左折した交差点、まだ信号が赤だったんですよ。気付きませんでしたか?」

 えっ?信号なんてあったっけ?

 警官はホテルのフロント係のようなとても丁寧で爽やかな口調。だがこういうパターンは絶対に見逃してくれない。案の定「ではどうぞパトカーの後ろの席にお座りください」。

 減点2点の反則金7,000円。いろいろ書くことはあるが省略する。

 「慣れない道かとは思いますがお気をつけて」と送り出される。慣れない道だから信号を見落としたんじゃないか。

 

 キャンプ場までの道は魂が宙を漂っているような感じ。

 銭湯を出る時間が1分も早いか遅ければ。いや自分の注意力が散漫になっていたか。やはりこのキャンプ場は鬼門だったか。稚内に泊まるんじゃなかった。いろいろな考えが頭をよぎる。

 

 

  テントに戻り、遅い夕食の準備。

 今夜はセイコーマートで買った焼鳥と野菜スープと、ご飯を炊いて昨日買った鰊を載せて食べるつもりだったけど、すっかり食欲は失せてしまった。ごはんを炊くのは止めにする。

 スープは袋入りのカット野菜と水を入れた鍋に持参した「鍋キューブ(塩味)」を放り込んで煮込むだけ。これだけで十分に美味しいスープができました。それに昨日のジンギスカンで余ったモヤシも投入したのでかなりのボリューム。

f:id:sword749:20180920001257j:plain

 

 

  そしてやはり呑まずにはいられない。

 酒は買っていなかったけど、持参したバーボンで水割りを作ってシェラカップで飲む。(当初の志とは裏腹に4日連続で酒を飲んでいる。)

 でも酔ったところでどうかなるものではないし。2杯でやめておく。

 

 明日はどうするか。天気予報や雨雲レーダーを見ると、明日は道北も天気が悪くなる模様。道央、道東も天気は悪いが、網走~知床・ウトロ方面は夜になると雨が止みそう。

 明日は覚悟を決めて網走かウトロに向かうことにする。

 

 歯を磨いて就寝。

 

 【本日の走行距離:196.8km】