自分だけのカタナをつくる ~ Bike &DIY ~

GSX1100S刀のプライベートカスタムと気ままな工作と機械いじりの日記です

北海道ツーリングのキャンプ場~「多和平キャンプ場」

【多和平キャンプ場】(道東)

総合評価 ★★★★☆(4)

URL  多和平 ホームページ キャンプ場

料金  370円

 

 とても広大な牧場の中にあるキャンプ場で、北海道らしいキャンプ場です。

f:id:sword749:20150813070054j:plain

f:id:sword749:20150813070205j:plain

 

 道東を巡るにはとても良い位置にあります。摩周湖、神の子池、開陽台、等々張くに観光スポットも多数。ツーリングライダーの数もとても多いです。テントサイトは広いので、混む時期でもテントを張る場所が無い、ってことは無いと思います。

f:id:sword749:20060810075427j:plain

f:id:sword749:20160823224015j:plain
f:id:sword749:20140812184308j:plain



 サイトの直ぐ隣(柵で区切られています)は牛や馬が放牧されていて草を食べていたりします。

f:id:sword749:20160823224011j:plain

 

 晴れていれば夜には満天の星空がみられます。(天の川が見えました)この星空を見るためにこのキャンプ場に泊まる価値はあります。

 しかしどうもここは地理的にガスがかかり易いみたいです。夕方まで晴れていても日が暮れるとガスが出てくることもしばしば。今まで3~4 回泊まっていますが星空が見えたのは1 回だけという厳しい確率です。

f:id:sword749:20140813054938j:plain

 

 また日が暮れると急激に冷え込む事があります。夏でも一枚羽織れる薄手のジャケットとか用意しておいた方が良いです。(カッパを来て凌ぐという方法もあります。)

 寝袋も薄いペラペラした夏用のものだと深夜に寒くて目を覚ます事もあるので、春秋用の寝袋を持っていくかシュラフカバー等を持っていった方が良いです。

 その分、朝は涼しくてとても清々しく気持ちが良いです。

 

 このキャンプ場で一番の難点はテントサイトが全体的に傾斜地であること。テントの設置場所や向きには工夫が必要です。また水場が一箇所だけなので、テントを離れた位置に張ると水を汲みに行くのがちょっと面倒。小型の折り畳み式のウォーターボトルを持って行くと便利です。

 

 

 

 周囲には何も無いところなので仮に買い物や入浴に行くにはかなりの距離を走らなければならないです。先に買い物とか用は済ませてキャンプ場に向かった方が良いです。

 因みにキャンプ場内にレストラン/売店あり。ソーセージやチーズ、パン、牛乳、ヨーグルトなどは売っています。

f:id:sword749:20190718215426j:plain

 

 あとシャワールームでもあれば言うこと無しなのですが。

 

売店】レストラン併設の売店があります。(キャンプの受付はここです)
【ゴミ処理】受付時に専用のゴミ袋を購入して捨てる方式(だったと記憶しています。ゴミ袋の代金はそんなに高くなかったような気がします。)
【入浴】無し。
【洗濯】ランドリー無し。