自分だけのカタナをつくる ~ Bike &DIY ~

GSX1100S刀のプライベートカスタムと気ままな工作と機械いじりの日記です

北海道ツーリングのキャンプ場~「黄金岬キャンプ場」&「兜沼公園キャンプ場」

 7月に入りました。夏の休暇まであと1ヵ月とちょっと。しかし、未だに新日本海フェリーの空きは出てきません...まだまだ悶々とした日々が続きそうですが、心の方だけは北海道にトリップしてみましょう。

 今日はキャンプ場2つ続けての紹介です。

 

【黄金岬キャンプ場】(道北)

総合評価 ★★★☆☆(3)
URL 黄金岬海浜公園 | 留萌で… - 留萌観光協会

料金 無料!!

 

 留萌の黄金岬にあるシンプルで小さなキャンプ場。炊事場、トイレ以外は何もありません。ここ(黄金岬)は過去に何度か訪れたことはありキャンプ場としてはあまり魅力的に見えていなかったのですが、泊まってみるとなかなか良かったです。無料という気安さもあり結構気に入りました。

f:id:sword749:20190703225843j:plain

海側から引きで見るとこんな感じです。ほんと小さなキャンプ場です。

 

 目の前が海なので夕暮れを眺めながら寛ぐのはなかなか良いもの。それに市街地に近い割には地形的に良い塩梅に隔絶されているので夕方以降は静かだし、テントサイトは一応は芝なので快適に気持ち良く過ごせました。

f:id:sword749:20180907232851j:plain

 

 ツーリングライダーには結構人気なようで、ライダーの数は多かったです。但し小さなキャンプ場なので混雑期は早めにテントを張る場所を確保した方が良さそうです。到着が遅いとテントを張るスペースが無いという事もありそう。昨年利用したときは天候があまり良くなかったにもかかわらずほぼ一杯でした。

f:id:sword749:20190703225539j:plain

f:id:sword749:20180907232729j:plain




 午前に苫小牧港に着く太平洋フェリーで北海道入りして稚内方面を目指す場合は途中の宿泊地として地理的にも丁度良いキャンプ場だと思います。

 

売店
食堂/売店がありますが品揃えについては不明。留萌の街まで直ぐなのでそっちで買い出しした方が良いです。

f:id:sword749:20190703230159j:plain

キャンプ場横には食堂(一部売店?)が連なっています。

【ゴミ処理】
ゴミ箱無し。ゴミは持ち帰り。
【入浴】
近くに無し。留萌の市街地と郊外の方に銭湯があるようです。
【洗濯】
ランドリー無し。

 

 

 

【兜沼公園キャンプ場】(道北)

総合評価 ★★★☆☆(3)

URL 兜沼公園キャンプ場 公式サイト|北海道 豊富町

料金 510円(ライダー料金)

 

 稚内より日本海側を少し南下したところにあるキャンプ場。10 年近く前に利用しました。

f:id:sword749:20190703230818j:plain

 

 テントサイトは芝/森林。自分の中では感じるものが無かったのか印象に薄いキャンプ場です。ですが改めて当時の写真やキャンプ場のWEBサイトを見てみるとなかなか良さそうなキャンプ場です。

 何故印象が薄いのだろう?泊った翌日の天気が悪かったからだろうか?それとも銭湯が結構離れていたためキャンプ場でゆっくり出来なかったからか?

 兎も角、近くに銭湯が無くてかなり長い距離をバイクで走って行ったのはかなりマイナスに感じました。

f:id:sword749:20190703231318j:plain

こうして見るとなかなか良いキャンプ場です。

f:id:sword749:20190703231009j:plain

テントの近くに滑り台が有ったとは。これが気に入らなかったのかもしれません。

 

 機会があったらまた行ってみたいと思います。

 

売店
有り。

【ゴミ処理】
ゴミ箱あり。

【入浴】
近くに無し。「豊富温泉ふれあいセンター」というところが最寄なのですがバイクで30分位かかりました....ちょっと遠いなぁ。

【洗濯】
無し