自分だけのカタナをつくる ~ Bike &DIY ~

GSX1100S刀のプライベートカスタムと気ままな工作と冬はスキーの日記です

①メーター選び ~ カタナのメーター換装

 前回説明した経緯で再び動き出したカタナの近代化改修。

sword749.hatenablog.com

 

 まずはメーター選びです。下記の4種類ほどが候補に上がりました。

 

ACEWELL ACE-6552

 ACE-6000シリーズはACEWELLの新し目のモデル。タコメーターはアナログ、速度はデジタル表示です。

 ACE-6452/9000rpm、ACE-6552/12000rpm、ACE-6652/15000rpm とタコメーターの目盛りが異なる3モデルがあります。カタナのノーマルのタコメーターは目盛りが12000まであるので、ACE-6552が丁度良いです。

 

ACEWELL(エースウェル) 多機能 デジタルメーター ACE-6652

ACEWELL(エースウェル) 多機能 デジタルメーター ACE-6652

 

 なかなか良いデザインだと思いますが、ちょっとコンパクトな印象。ウッドストックというところから専用のフレーム/ステーが販売されていて、これと組み合わせるとちょっとサイズ感がアップして良さそうです。(ただ結構良い値段がします)

 

ACEWELL ACE-7652

 これも良いなと思いました。スッキリとしたデザインで恰好良いし値段も比較的安目でこれに決めようかと思いましたが、やはりタコメータは針のアナログ式の方が良いなぁ、と決め切れず。

ACEWELL(エースウェル) メーター 多機能デジタルメーター ACE-7652
 

 

KOSO RX2+ LCDマルチメーター 

 ぱっと見のカタチ的にはこれが一番気に入りました。ただタコメーターが15000rpmとちょっと広すぎ。価格も3万円台半ばとACEWELLよりも高め。

 
Keenso スピードメーター タコメーター

  Amazonを徘徊しているとこんなメーターもありました。KOSOのメーターとそっくりで、値段は一桁安いです。他のブランド名でも同じようなそっくりさんが売られていたし、事実上ノーブランド品でしょう。

 安さは魅力ですがちょっとチープ感が漂うし、レビューを見ると品質面もちょっと不安が有るのでパスする事にしました。

 

 この中で比べていくとACE-6552+ウッドストック製のステーが第一候補。でも価格を考えるとACE-7652も捨てがたい。(ACEWELLは販売元のWEBサイトに技術情報が掲載されていてサポートがしっかりしているように感じました。)

 なんて考えていたら、AmazonでACE-6552+ウッドストックのステーのセット販売でセール品が合って、何故かメーター単体よりも安い売価。残り1個の表記に思わずポチリ。(残り1個なんてホントかよ?と思っていたらその激安価格は消えたのでウソでは無かったようです。)

 

 と言うわけでメーターはACEWELLのACE-6552にしました。

  

f:id:sword749:20190930221319j:plain

f:id:sword749:20190930221339j:plain

f:id:sword749:20190930221403j:plain