読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分だけのカタナをつくる ~ Bike &DIY ~

GSX1100S刀のプライベートカスタムと気ままな工作と機械いじりの日記です

イヤーピースを変えて"安くて音の良いイヤフォン"の音を変えてみる

 引き続き今回もイヤフォンネタです。

 前回でもちょっと書きましたが、カナル型のイヤフォンはイヤーピースを変えると音質が変ります。イヤーピースを自作する拘りの人も結構いらっしゃるようです。

 こうやって工夫できることがカナル型イヤフォンの面白いところでもあります。

 私も今使っているイヤフォンはイヤーピースをいくつか試して楽しんでいますので、試した結果について書いてみます。

f:id:sword749:20160309232528j:plain

 

 

試したイヤーピース

f:id:sword749:20160309230345j:plain

 

 値段はだいたい1パック6個入りで500円くらいですが、SONYの「ノイズアイソレーションイヤーピース」は4個で915円と断トツに高いです。ただし、イヤーピースの内側に低反撥ウレタンフォームを詰めている凝ったつくり。Amazonのユーザーレビューの評価も高くて期待は大です。

f:id:sword749:20160309230416j:plain

 

 

 2,000円程度のイヤフォンに対しこんなにイヤーピースにお金を費やしてどうする、という気もしないではないですが、趣味での楽しみですので野暮なコストバランスは無視します。

 

 イヤーピースはサイズを変えるだけでも音の聞こえ方は変わります。私の場合はMサイズよりもLサイズが合っているようで、音がくっきりし低音が良く聞こえるようになりました。なので下記の組み合わせ比較は基本的にはLサイズを使っています。

 

 

JVC HA-FX3X

f:id:sword749:20160309230909j:plain
▲左がJVCの純正品で右がMaxellイヤーパッドです。

 

オーディオテクニカ FineFit

 高音は少し弱くなった感じで、元々強い低音が更に強くなってズンズンと響くようになりました。自分の好みからするとちょっと低音が強すぎると感じました。

SONY ハイブリッドイヤーピース(Mサイズ)

 高音はきれいに鳴るのですが、低音はスカスカになってしまいました。(Lサイズだともう少し低音が出るかも知れないです。)

SONY ノイズアイソレーションイヤーピース

 イヤフォンに対しイヤーピースの取り付け穴が小さすぎて取り付けは断念。

Maxell EAR PEACES

 低音が少し引っ込んで、音の輪郭がくっきりした感じ。高~中音もきれいに響いていると思います。(低音が少し引っ込んだ、といっても十分に重低音は鳴っています。)

 現在はこのイヤーピースの組み合わせで使っています。

 

 

フィリップス SHE-9700

f:id:sword749:20160309230750j:plain
▲左がフィリップス標準品で右がオーディオテクニカ

 

Maxell EAR PEACES

 低音が少し弱くなり、中~高域は少し澄んだ音になったかな?、という印象。

SONY ハイブリッドイヤーピース(Mサイズ)

  HA-FX3Xのときと同様の傾向。低音が弱くなったので自分的には物足りなく感じました。

オーディオテクニカ FineFit(Lサイズ)

 ずっと使い続けているイヤーピースです。ノーマルのイヤーピースでは音がやや濁った感じの印象でしたが、これに変えたらクッキリとした音になりました。音の傾向としてはノーマルと同じく低音寄りですが、中~高音とのバランスも悪くは無いかな、思っています。

SONY ノイズアイソレーションイヤーピース

 高音や低音が強調されるのかな、と予想していたのですが、音の変化はあまり感じず。オーディオテクニカのFineFitと同じような音に感じました。ちょっと拍子抜けでした。

 

 

オーディオテクニカ ATH-CK330M

Maxell EAR PEACES

 音の輪郭がくっきりした感じ。高~中音もきれいに響くようなになりました。低音も弱くはならず十分に鳴っていると思います。現在はこのイヤーピースの組み合わせが一番良いかな、と思っています。

SONY ハイブリッドイヤーピース(Mサイズ)

  これも他と同様の傾向。低音が弱目になったので物足りなく感じました。

SONY ノイズアイソレーションイヤーピース

 ATH-CK330Mを購入してから新たに追加購入しました。

 結果は低音が強くなり高音もきれいに大きく聴こえるようになりました。ただ、なんというか派手な音になってしまいましたようで、そういう音ならHA-FX3Xを使えば良いわけで...2日程使ってMaxellのイヤーピースに戻しました。なお、周囲の騒音の遮音性は良いように思います。

 

 

 このような結果となりました。イヤフォンと耳の形の組み合わせに因ると思いますが、Maxellのイヤーピースが概ね良い結果でした。

 Sonyは試した2種類とも高音がきれいに鳴るようになりました。Maxellオーディオテクニカのイヤーピースより音の変化の度合いが大きい印象です。

 今回試したハイブリッドイヤーピースはMサイズでしたが、Lサイズも試してみたいと思います。

 

 

SONY ノイズアイソレーションイヤーピース Lサイズ EP-EXN50L

SONY ノイズアイソレーションイヤーピース Lサイズ EP-EXN50L