自分だけのカタナをつくる ~ Bike &DIY ~

GSX1100S刀のプライベートカスタムと気ままな工作と冬はスキーの日記です

【バイク】電気系

多機能メーターの便利な使い方

カタナに取り付けたACEWELLのメーター(ACE-6552)は表示の多機能が本当に便利です。液晶パネルの速度表示の下の部分に様々な情報を表示させることが出来ます。 これはトリップメーターの表示。 その中で良く見た情報は電圧でした。 私はバイクの電圧の状態…

プロジェクトXについて

またまたブログの投稿の間が空きましたが、そろそろプロジェクトXについてお話します。 コメントで推察されている通り、カタナのハーネス製作を考えています。 でも単純に新しいハーネスに取り替えるのではなく、自分のカタナに最適化したハーネスを作って…

カプラーを入手するためにヤフオクでハーネスを落札

先日書いたヤフオクで入手したものとはカワサキのZZ-R250のハーネスです。 もちろん目的はハーネスそのものではなく、ハーネスに付いているこのカプラー。 モノは古河電工の防水コネクターのRFWシリーズの「FW-C-E16F-B」というの16極のカプラーです。 https…

次なる野望(の準備)

年が明けてもまだカタナには乗っておらずスキーばかりに明け暮れていますが、たまにはバイクの話題を。(当ブログはもともとバイクのブログですから) 昨年より温めている大いなる野望があります。 勿論、カタナの改造に関するものです。(プロジェクトXとし…

シガー電源ソケットを付けました

USB電源ポートに続きシガー電源ソケットを付けました。 以前付けていたシガー電源ソケット/USB電源を買ったのは、シガー電源ソケットが主たる目的で、USB電源はおまけみたいなものでした。シガー電源ソケットを探したらUSB電源付きのものが殆どだったので。…

スマートなUSB電源

シガーソケット/USBの電源が壊れてしまいました。 元々安物感いっぱいの物だったので(実際安かった!)、いつ壊れても不思議は無かったのですが。 電源はロングツーリングに出かけた時とかに便利だろうなと思って付けたのですが、今や日帰りツーリングでも…

ウオタニの実走行レビュー

ウオタニを付けて走ったレビューを書いてみようと思います。 前回書いたようにV-UP16(昇圧デバイス)やMSA(マルチスパークアンプ)は外して単純にウオタニだけを取り付けた評価となります。 また、エンジンはノーマル(のはずです。中古購入なので完全な確…

ウオタニの取付(イグナイターの取り付け)

ウオタニの取り付けで問題なのはコントロールユニット(イグナイター)の取り付け場所です。 普通に考えればノーマルのイグナイターが設置されていたところに両面テープで貼り付けるのが手っ取り早いのですが... リアブレーキのシリンダーの奧にイグナイ…

ウオタニの取付(IGコイルの取り付け)

ウオタニの取付です。 ブログ仲間であり希少な1000カタナにお乗りのオレンジさんからウオタニの取り付けは詳しく書いて欲しい!とのリクエストを頂きましたので、ちょっと丁寧に紹介しようと思います。 プラグコードは7mm外径のものを選び、プラグキャップは…

最終兵器!? ウオタニの導入を決意

ここ2年ほど落ち着いていたカタナ号の改造ですが、また悪い虫が騒ぎ出しました。 今回はついに「ASウオタニ SPⅡフルパワーキット」を導入することになりました。 切欠は6月のトラブルです。結果的にハーネスの不良ということで落ち着いたのですが、以前から…

LEDバルブ プレシャス・レイ Z H4(4500K)のレビュー

カタナのヘッドライトのLEDバルブのレビューです。 選んだLEDバルブは4500ケルビン、明るさはハイ1800ルーメン/ロービーム1600ルーメンとのこと。今までのバルブが青白い光だったので、点灯したのを見たときは「おお~電球だ!」って思いました。 しかし、改…

LEDバルブを交換

今シーズン、我がカタナは重篤なものでは無いですが意外といろいろなトラブルに見舞われております。。。。 充電不良、エンジン不調と続き、今度はヘッドライトのバルブ(Loビーム側のみ)が点灯しないというトラブルが発生してしまいました。 LEDの発光素子…

MSA(マルチ・スパーク・アンプ)を再び装着

先日のエンジン不調の原因探求で、カタナの点火系統はノーマルの状態に戻して一旦スッキリさせました。 不調は一応の解決をみたので、また少しモデファイを施すことにしました。今まではIGコイルの1次側の電圧を昇圧させるV-UP16を装着していましたが、今回…

フロントブレーキスイッチを防滴タイプに変更!

この前、カタナで出掛ける前にブレーキランプの点灯確認をしたら、前ブレーキでも後ろブレーキでも点灯しませんでした。 球切れかな?と思ったけど、ブレーキスイッチの接続端子をショートさせてみるとランプは点灯するのでスイッチ側の問題のようです。 リ…

カタナの不具合解決...かな?

梅雨の晴れ間の日曜日。本来ならばバイクで出掛けたい天気でしたが、朝からカタナの不具合の探求に取り組みました。 まず、暫定で取り付けていたFCR35をFCR39に換装。(本当ならあれこれ弄らない方が故障部位の探求には良いのですが) 次にV-UP16の取り外し…

不具合の考察

カタナのトラブルはイグナイターを交換すれば直るだろう、と半ばタカを括っていたのですが、そうはならずちょっと混迷してきました。 要因箇所を見つけ出すためあれ確認したこと推測した事を並べ、考えを整理しているところです。なのでちょっと纏まりの無い…

FCRとエアファンネル

先日、カタナの故障個所の探求でイグナイターを手持ちの物と交換したのですが、ついでに以前使っていた35ΦのFCRキャブレター(35FCR)を押し入れの奥から引っぱり出してカタナに付けてみました。 39Φの方のFCRはちょっと手を加える予定があり、まだバイクに…

カタナって壊れないですか?

「カタナに乗っているんですか!...壊れないですか?」 この頃、こんな風に言われることが増えてきました。まぁ半分は会話繋ぎの挨拶みたいなものでしょうけど。 カタナは1981年の登場で、私のカタナ(国内仕様のSR型)でも94年式なので製造から27年が経…

充電トラブル再び

この前のGW、天気も良いしちょっとはカタナを走らすかと出かけ、調整したハンドル角の具合も良く気持ちよく走っておりました。が、途中で何気なくメーターの表示を電圧計に変えてみると...なんと表示は12Vを下回っております。 通常、走行中の電圧は13V後…

ようやくちゃんと走ってこれました

この3連休も良い天気になりました。 先週はトラブル対応に追われたので、今度こそとカタナで出かけました。久しぶりに道志街道や秋山街道を走ってこよう。 さすがに今度は不調なところは無く調子はバッチリです。 念のためメーターの表示を電圧にしてし走っ…

一難去ってまた一難

先週はバイクのメンテといいますか、トラブル対応に終始しました。 エンジン不調の原因が分って対処した翌日曜日。この日も温かい良い天気で絶好のバイク日和。これはどこかに出かけなくては。 カタナのエンジンは絶好調。力強く滑らかに回り走っていてとて…

カタナにシガーソケット/USBの電源ポートを付けました

先日、スマホ・ナビを取り付けた我がカタナ。 思っていた以上に使えそうとのことで、本格運用のため電源供給のシガーソケット/USBポートのユニットを取り付けました。 このユニット、購入したのは3年ほど前。ハンドル/メーター周りに設置しようと思ってい…

カタナの電気系統を考察してみる

カタナのメーター換装では単にメーターを繋ぎ換えるだけではなく、新たにハーネスから電源を取り出す(+12Vの接続)必要が発生しました。 メーターには合計3本(一本は常時給電)の12Vを供給しなければならないし、速度センサー(DCDCコンバーター)にも12V…

メーターを変えたらバイクも変わった ~ ACE-6552レビュー

昨年秋にカタナに装着したACEWELLのACE-6552の感想をまとめてみました。 そもそもメーターの換装は ″このメーターに是非取り替えたい!″ という動機があったわけでは無く、メーターギヤが破損してしまいその修理をどうしようかと考えているうちにギヤの交換…

あわやエンスト、立ち往生~電気が無ければバイクはただの鉄の塊

チェーンとスプロケットを交換し、試運転に出かけました。 考えてみるとこれが今年の初乗りでした。今まで、毎冬バイクは冬眠させておくとは言え1月くらいにちょっと乗ったりすることもあったし、大抵は3月くらいからバイクを走らせ始めていたので、5月に入…

⑫ACE-6552 ギヤ・インジケーターの学習不調と速度センサーの調整

ACE-6552にはギヤ・インジケーターという現在ギヤが何速に入っているのかを表示する便利な機能があります。 5番で指し示しているのがギヤ・インジケーター表示です。この図では2速に入っていることを示しています。因みに停止時(ギヤはニュートラルにして…

⑩ ACE-6552の設定 ~ カタナのメーター換装

ACE-6552メーターの設定についてまとめておきます。 設定はMODEボタンとRESETボタンを同時に2秒以上長押して「セットアップモード」に入って行います。 この「セットアップモード」で現在時刻、タコメーターパルス数、タイヤ外周長、車速パルス数、その他さ…

⑨ 遂に接続・メーター動きました! ~ カタナのメーター換装

いよいよメーターを車体に接続します。 まず、車体のメーターとの接続ハーネスをこの部分でカットします。 さすがにカットの瞬間は痺れるものがありました。 カットしたコードにコネクター端子を付けてカプラーに入れます。 メーターの電源やGNDのコードもコ…

⑧ダイオードの組込み ~ カタナのメーター換装

ACE-6552にはダイオードが2個ほど添付されていました。メーターのLEDを保護するため「ニュートラル」と「オイル警告」インジケーターの配線に挿入するよう説明が有ります。逆電流の防止ですね。 なぜ最初からメーター内の基板に組み込まなかったのか? 想像…

⑦配線詳細 ~ カタナのメーター換装

検討した配線接続の詳細です。 コネクターのどの端子にどの配線をつないだか、コネクターの型番を含めて整理しました。(コネクターの型番はメーターの取扱説明書や配線図にも記載されていないので、自分で調べました。) 作業しているときは勢いで進められ…