自分だけのカタナをつくる ~ Bike &DIY ~

GSX1100S刀のプライベートカスタムと気ままな工作と冬はスキーの日記です

【バイク】GSX1100S

ピレリ ANGEL GTで走った感想

先日カタナに装着したピレリのANGEL GT。私にとっては初のピレリタイヤ。走行距離はまだ500kmほどですがファーストインプレッションを。 sword749.hatenablog.com まず走ってみて感じたのが ”タイヤが硬いなぁ” ということ。どうもタイヤのサイドウォールの…

多機能メーターの便利な使い方

カタナに取り付けたACEWELLのメーター(ACE-6552)は表示の多機能が本当に便利です。液晶パネルの速度表示の下の部分に様々な情報を表示させることが出来ます。 これはトリップメーターの表示。 その中で良く見た情報は電圧でした。 私はバイクの電圧の状態…

フロントフォークのオーバーホール

リアタイヤの交換に続いてフロントフォークのオーバーホールをやりました。 本当は去年やろうかと考えていましたが、ついついサボっていました。 整備記録によると前回OHから2万1千キロが経過していました。何となくフォークの動きが渋く感じるようになって…

苦労したタイヤ交換

GWに入り、ようやくカタナのリア・タイヤを交換しました。 タイヤを交換しようと思ったのが去年の7月だったのでそれから10ヶ月。あの時はまさか年を越すとは思ってもいなかったです。 今迄履いていたミシュランのパイロットロード3は結局2万4千キロを走行し…

スロージェットを変更

前回、PSを少し締めて具合が良くなったのですが、それでも相変わらず少し燃調が濃いように感じます。支障を感じるという程ではないのですが、ややエンジンの吹け上がりが重いような感じです。 FCRのマニュアルにあるようにPSが影響する範囲はスロットルの全…

キャブレターセッティングが楽しいとき

ニードルを変えて少し燃調を少し薄くしたらエンジンの調子がより良い感じになった我がカタナ。点火系のパーツをASウオタニに換えてプラグ点火が強力になった事でどうも燃調は濃くなるようです。理屈はよく分かりませんが。 となるとスロージェット系も少し“…

キャブレターのセッティングを変更して燃費改善

ウオタニの効果は絶大で、カタナのエンジンはパワフルでスムーズなものになりました。ただ、2°/4°遅角でハンドルに伝わる微振動がちょっと辛い。 sword749.hatenablog.com 何とかしようとキャブレターのジェットのセッティングを変更してみました。 まず試…

ウオタニの実走行レビュー

ウオタニを付けて走ったレビューを書いてみようと思います。 前回書いたようにV-UP16(昇圧デバイス)やMSA(マルチスパークアンプ)は外して単純にウオタニだけを取り付けた評価となります。 また、エンジンはノーマル(のはずです。中古購入なので完全な確…

ウオタニの取付(イグナイターの取り付け)

ウオタニの取り付けで問題なのはコントロールユニット(イグナイター)の取り付け場所です。 普通に考えればノーマルのイグナイターが設置されていたところに両面テープで貼り付けるのが手っ取り早いのですが... リアブレーキのシリンダーの奧にイグナイ…

FCRとエアファンネル

先日、カタナの故障個所の探求でイグナイターを手持ちの物と交換したのですが、ついでに以前使っていた35ΦのFCRキャブレター(35FCR)を押し入れの奥から引っぱり出してカタナに付けてみました。 39Φの方のFCRはちょっと手を加える予定があり、まだバイクに…

ハンドルの角度を変更

今年もGWは家でゴロゴロして過ごしていました。もともとGWはどこ行っても混んでいるので出かけるのは控えていたし、どこか出かけるとしたら遠くへ旅行というのがパターンでした。今年は天気もあまり良くなかったので尚更家でゴロゴロとなりました。こうして…

令和3年バイク初乗り

今年も早いものでもう2月になりました。 で、ようやくバイクの今年の初乗りをしました。 前日に外しておいたバッテリーを充電しておき、 タイヤの空気圧をチェック、補充。丸2か月以上経っていたので空気圧は1割程減っていました。 そしてバッテリーを搭載。…

一難去ってまた一難

先週はバイクのメンテといいますか、トラブル対応に終始しました。 エンジン不調の原因が分って対処した翌日曜日。この日も温かい良い天気で絶好のバイク日和。これはどこかに出かけなくては。 カタナのエンジンは絶好調。力強く滑らかに回り走っていてとて…

エンジン不調の意外な原因

昨日の土曜日は先週見舞われたエンジン不調の原因探求/修理を行いました。大変良い天気なのに整備に費やさねばならないのがちょっと悔しい。 先日の記事でも書いたように事象としてはFCRキャブレターのトラブル事象と似ているので、まずはFCRを確認してみま…

不調

えー、昨夜は書きかけのメモを誤って公開してしまうという失態をやらかしてしまいました。しかも気付いた時には既にスターがバンバン付けられていて、すっかり恥を晒してしまいました。疲れているときにビールを飲んでブログを書いてはいけませんね。。。 で…

地味な整備も疎かには出来ないですね

台風の影響で生憎の天気となった週末ですが、日曜は朝のうちに雨も上がり天気は落ち着いてきたので、カタナのクラッチワイヤーとアクセルワイヤーの洗浄、注油をやりました。 異常や不具合は感じていなかったのですが、そろそろやっていい頃合いかなと思って…

カタナの車検前整備

もうすぐカタナは車検です。前回車検からもう2年。時間が経つのが早いです。。。 という事で、車検に備えてカタナの整備を行いました。 といっても日頃からいろいろといじっているので、改めて何かやらねばならない事はありません。フロント・タイヤとチェー…

ブレーキホースの接続を変更

以前より懸案だったブレーキホースの取り回しを少し変更しました。 実は私のカタナ、ハンドルを右に一杯に切るとブレーキホースがカウルに干渉してしまうのです。 フロントフォーク、トップブリッジ、ハンドルを変更しているので、ノーマルよりフロントブレ…

ハンドルの角度を調整...

ちょっとカタナで出掛けようか。その前にちょっとハンドルの角度を調整してみよう。そんな風にハンドルの角度調整に手を出したのがまずかった。 私のカタナ、ハンドルを「トマゼリ」というハンドルに交換しています。このハンドル、タレ角も絞り角も無段階に…

梅雨の晴れ間のミニ・ツーリング

久しぶりのブログ更新です。 最近はちょっと所要がありちょっと忙しかったのと、梅雨らしい天気の悪い日が続きバイクにも乗れずブログネタが無かったこともブログ更新をサボっていた理由になります。 昨日の日曜日も予報では曇り/雨予報でしたが、昼前には…

カタナにアルミテープチューン ~ カウル編

前回のサスペンションに続き第二弾としてカウルにアルミテープチューンを施してみました。 ただ、今回はあまり効果が体感できることは期待していません。 カタナのカウルって小さくライダーの身体に当たる風が多いので、仮にカウルの空気抵抗が減ったとして…

キャブレターとサスペンションの具合を確かめにミニ・ツーリング

先日の金曜日は仕事が休みでかつ晴天。昼過ぎから少々雨が降る予報でしたが、これからしばらくは梅雨空が続きそうななのでカタナで走りに出かけました。 先日セッティング変更したキャブレター(FCR)の調子と、アルミテープを貼ったサスペンションの具合を…

カタナにアルミテープチューン ~ サスペンション編

以前、当ブログでも少し触れたアルミテープチューン。アルミテープをクルマのボディ等に貼ると帯電した電荷(静電気)が放電されて空力が改善するというトヨタの特許のやつです。 sword749.hatenablog.com 当初はボディの空力改善のためのとのことだったと思…

カタナの電気系統を考察してみる

カタナのメーター換装では単にメーターを繋ぎ換えるだけではなく、新たにハーネスから電源を取り出す(+12Vの接続)必要が発生しました。 メーターには合計3本(一本は常時給電)の12Vを供給しなければならないし、速度センサー(DCDCコンバーター)にも12V…

あわやエンスト、立ち往生~電気が無ければバイクはただの鉄の塊

チェーンとスプロケットを交換し、試運転に出かけました。 考えてみるとこれが今年の初乗りでした。今まで、毎冬バイクは冬眠させておくとは言え1月くらいにちょっと乗ったりすることもあったし、大抵は3月くらいからバイクを走らせ始めていたので、5月に入…

チェーンとスプロケットを交換(意外と手こずりました..)

フロントタイヤの交換に続きチェーン/スプロケットの交換を行いました。 これも前から予定していてパーツは準備済みでした。 大物のタイヤ交換が終わり、チェーンとスプロケットを交換すればカタナは復活します。サクッと済ませましょう。 チェーンとスプロ…

カタナのタイヤ交換~ビード上げのちょっとした工夫

ようやくカタナのフロントタイヤを交換しました。本当は去年交換しようと思っていたのですが、ズルズルと引っ張ってしまいました。 前回のタイヤ交換から3年ちょっと経って交換作業の要領も忘れかけているので、自分のブログをみてやり方を復習します。(こ…

カタナのカウルの塗装完了! まずまずの出来だと思います

カタナのカウルはクリア塗装が終わり、残るはヘッドライト回りのブラック塗装です。 このように角が剥げていました。 しかし...何でこんなところが剥げているのだろう?? どうもこれはバイクカバーの擦れによるもののようです。カバーが風でバタバタはた…

カタナのカウルのクリア塗装 ~ 結構難しい

カウルのに塗ったシルバーの塗装を1週間ほど乾燥させたところでクリア塗装を行いました。シルバーとかメタリック系の塗装にはクリアの上塗りが必須です。 そのクリアの塗料を何にするかで少し迷いました。考えた選択肢は3つ。 O-1 ソフト99シリーズの普通の…

カタナのカウルのシルバー塗装 ~ 純正色との差異は?

カウルのシルバー塗装ですが、作業途中の写真は無くいきなりの完了状態の写真となります。 自分としては結構うまく出来たと思います。 端から端まで一方向にスプレー缶を動かしながら塗っていくこと。(途中で止めたりしない)一度に厚塗りせず薄く塗っては…