読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分だけのカタナをつくる ~ Bike &DIY ~

GSX1100S刀のプライベートカスタムと気ままな工作と機械いじりの日記です

FCRのパッキンの値段

【バイク】GSX1100S 【バイク】メンテナンス 【バイク】FCR

先日(雪の降る前の週)、中途半端に時間が空き、しかも天気も上々だったので、FCR(キャブレター)のフロート室のパッキンの交換をしました。

事のきっかけは昨年の末。

家の大掃除のついでに、神棚(カタナ)も拭き清めていたら、セルモーターのカバー周囲がやけに汚れていることに気が付きました。

f:id:sword749:20140202140550j:plain


ガソリンかオイルが垂れたような感じで、良く見ると直ぐ上にあるキャブレターの2番、3番付近が汚れています。

f:id:sword749:20140202140604j:plain

 


どうやらキャブレターのどこかからかガソリンが漏れていたようです。

そういえば、走る前とかに以前よりガソリンの匂いが気になることがあり、気にはなっていたんです。

フロート室から?それとも加速ポンプの辺りか?

でも、大掃除の最中なので、整備はいずれ、ということで後回しにしました。


その後に、補修部品だけは買っておいたのですが、何しろ季節は冬。

“寒い”、“どうせしばらくは乗らないし” と言い訳をみつけては今に至っていました。


ただ、作業自体は簡単。

一旦重い腰を上げさえすれば、そんなに時間はかからない作業です。

 

キャブレターを外して改めて見てみると、やはり2番と3番のフロート室のカバー周りが酷く汚れています。

f:id:sword749:20140202141115j:plain

 


早速フロート室のカバーを外してみます。

案の定、2番と3番のパッキンがすっかり痩せていて、用を為していない状態でした。

これならガソリンが漏れる訳です。

 

f:id:sword749:20140202142034j:plain

▲写真ではちょっと分かり難いですが、パッキンが痩せて場所によっては溝より低くなっています。

 

 

キャブレターを購入してから8~9年も経つので無理もないですね。

しかも、去年はキャブレターのセッティングで何度もフロート室を開けていたので、なおさら劣化が進んだのかもしれません。

 


早速、買っておいたパッキンに交換します。

パッキンの太さが全然違います。これならガソリンが漏れることもないでしょう。


しかし、買い置きしていたパッキンは2個だけ。

なぜ4個買わなかったかというと、1個945円もしたからです。メイン・ジェットやニードルより高い!

用事で出かけたついでに “そうだ、FCRのパッキンを買っておこう!” と気楽な気分でバイク用品店に立ち寄ったので、値段を見てショックを受けました。

“せいぜい100~200円位だろう”、と思っていたので、何かの間違いではないか?と思ったくらいです。

その時は、まだパッキンが原因と判明していた訳ではなかったし、たかがパッキンごときで3,780円(4個分)もの出費をする心構えが出来ていなかった私は、 “とりあえず2個だけ買っておこう” という何ともケチな判断をしたのです。


そういう訳で、2番と3番のパッキンのみ交換してキャブレターは元にもどしました。

やはり、こういったパッキン類はある程度時間が経ったら交換は必要ですね。

1番と4番はガソリン漏れはしていないようですが、こちらも早急に交換する予定です。