自分だけのカタナをつくる ~ Bike &DIY ~

GSX1100S刀のプライベートカスタムと気ままな工作と機械いじりの日記です

北海道ツーリングの楽しみ~ちょっとマイナーかもしれないけど

こんばんは。

北海道は有名な観光地がたくさんありますが、バイクツーリングで寄り道や回り道をしていると、ちょっとマイナー(又はほとんど無名)な観光地が意外と良かったり、とても気持ちの良い道が見つかったりします。

そんなライダー目線でのお勧め(というか個人的に良いな~と思った)なところを書いてみようと思います。
 

道道106号線

いわゆるオロロンラインの一部です。札幌方面から稚内に向かうルートで、手塩町で国道から別れる道道106号線が凄い直線道路なのです。
地平線まで真っ直ぐな道が地平線の向こうまで伸びていて、走っても走っても先が見えないくらいです。
また景色も抜群で、右手はサロベツ原野が広がり、左手(稚内に北上の場合)にはきれいな海岸線が広がって、天気がよければ利尻富士利尻島)も見えます。

f:id:sword749:20100808125001j:plain

f:id:sword749:20080803151145j:plain

 f:id:sword749:20080803152854j:plain

f:id:sword749:20100808162736j:plain

 

宗谷丘陵

宗谷といえば岬が有名な観光スポットですが、岬手前の丘陵地帯も雄大な丘陵地帯が広がっています。訪れる観光客はほとんど無くライダーくらいです。
バイクツーリンならではのポイントです。
(確か何年か前のツーリングマップルの表紙を飾った場所だと思います)

f:id:sword749:20050806151202j:plain

f:id:sword749:20050806151847j:plain

f:id:sword749:20050806151712j:plain

 

神の子池

摩周湖の北東方向にある池なのですが、水が信じられないくらいの透明度で、光の具合によっては青や緑色に見えたりします。
アクセスがちょっとしずらく、特に最後の手前2~3kmはダートなのですが、凄い凸凹で大変だった記憶があります。また、池の駐車場ではアブがたくさん飛んでいて閉口しました。
それだけの苦労をしてたどり着いた池の美しさは感動的でした。
でも、あのダートとアブの大群を考えると、なかなかもう一度行く気になれないですね(^^;

f:id:sword749:20070813122054j:plain

f:id:sword749:20070813122233j:plain

 

養老牛虹別(ようろううしにじべつ)線

摩周湖方面から開陽台へ向かう最短ルートの道で、国道243号線から分岐する道道885号線です。そう広い道路ではないのですが、真っ直ぐな道がず~~っと続きます。
通る車両はほとんど無し。たまに通るのはほとんどがツーリング中のバイクです。
ゆっくり走るもよし、かっ飛ばすもよしの道です。

f:id:sword749:20050808090626j:plain

f:id:sword749:20070813132338j:plain

f:id:sword749:20070813132722j:plain

f:id:sword749:20050808092403j:plain

 

ナイタイ高原

上士幌町にある高原の牧場なのですが、とてもスケールの大きな牧場です。
実は、私は“雄大な景色”というものにあまり感動しないタチなのですが、ここは呆然とするくらい広い牧草の丘でした。開陽台よりスケールが大きいかもしれません。
残念ながら、自分の写真のウデではこの雄大な景色を写し取れなかったです。

f:id:sword749:20060807090407j:plain

f:id:sword749:20060807090520j:plain

f:id:sword749:20060807091756j:plain

 

落石岬

根室半島の付け根部分にある岬です。観光客用の駐車場などは無く、訪れる人もとても少ないです。
道が行き止ったところから、岬までは草原というか林の中の木道を20分位歩いていきます。むしろ岬よりもこの林の中の木道が面白いです。
走るのばかりに飽きたときは寄ってみるのも良いと思います。

f:id:sword749:20030813092609j:plain

f:id:sword749:20030813093009j:plain

f:id:sword749:20030813093241j:plain

 

根室半島 ~ 道道35号線

日本最東端の納沙布岬に行くときに通る道ですが、半島とは思えないくらい広々とした雄大な景色を楽しむことが出来ます。地図から想像するイメージとはずいぶん違うはずです。
景色と納沙布岬を楽しんだ後は根室市街で名物のエスカロップを食べられのも魅力。私としては根室はとてもお勧めです。

f:id:sword749:20060809122919j:plain※景色の雄大さが切り取れていない写真です...

f:id:sword749:20030812164649j:plain

f:id:sword749:20030813073316j:plain

 

オンネトー湖

阿寒湖の近くにある湖で、天気の良い日は本当に湖面がきれいなところでした。
観光客は少なくて静かなところで、阿寒湖を眺めるより良いんじゃないかと思います。

f:id:sword749:20060807130548j:plain

f:id:sword749:20060807130727j:plain

 

開陽台

やっぱりライダーの聖地は外せないです。展望台からの景色も素晴らしいですが、展望台から下りてすぐの北19号線の真っ直ぐで蛇の背のように上下にうねった道も素晴らしいですね。ここもいろんなバイク雑誌で紹介されている道です。初めてここにきたときは感動しました。
ライダーたちはここで一旦止まって、しばらく景色を堪能していきます。そしてゆっくりと時間をかけて走っていく人、エンジンを咆哮させて一気にダッシュして駆け抜けていく人、様々な楽しみ方でこの道を走り去っていきます。
f:id:sword749:20130719224615j:plain

f:id:sword749:20050808100404j:plain

f:id:sword749:20130719224630j:plain

f:id:sword749:20130719224632j:plain

 

 

釧路湿原

細岡展望台からの眺めです。駐車場から展望台まで15分くらいだったかな?歩き続けて展望台に出たとたん見晴らしが開け、目の前に湿原が広がっていました。

f:id:sword749:20040804160213j:plain

f:id:sword749:20050809112229j:plain

 

旭川空港そばの道道68号線

美瑛・富良野へ向かう途中、たまたま通った道です。“なかなかきれいな景色で気持ちの良い道だな~"とバイクを止めて写真を撮っていたら面白い光景が撮れました。タイミングさえ合えばこんな景色が見れます。

f:id:sword749:20130719224619j:plain

f:id:sword749:20130719224618j:plain飛行機が車道に降りてくる!と一瞬ドッキリしました

 

吹き上げの湯

北の国から」で有名になった温泉です。人里離れたところにありながら湯船(というのかな?)は、地元の方がきれいに清掃されているので気持ち良く湯に浸かれます。(掃除のときは手伝うようにしましょう。喜んで頂けますし、自分も気分がいいです)

f:id:sword749:20130719224635j:plain

 

北竜町のヒマワリ畑

留萌市深川市の間にある北竜町のヒマワリ畑。
北海道を走っているとあちこちで大きなヒマワリ畑を見かけますが、ここは群を抜いています。(名寄にも大きなヒマワリ畑があるらしいです)

f:id:sword749:20060811142222j:plain

f:id:sword749:20040801093547j:plainなぜかダチョウが飼育されています

 

苫小牧から支笏湖に向かう国道276

“延々と続く真っ直ぐな道”は道北や道東に多いですが、札幌近郊にも北海道らしい真っ直ぐな道があります。
札幌に向かうときはぜひ走ってみて欲しい道です。(残念ながら写真は撮っていませんでした...)