読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分だけのカタナをつくる ~ Bike &DIY ~

GSX1100S刀のプライベートカスタムと気ままな工作と機械いじりの日記です

コロダッチ・リフターの製作(その2)

【アウトドア】キャンプ道具 【工作】DIY

 先日のダッチオーブンのリフターを作り直しました。

 理由はアルミの熱伝導の良さが気になったのです。熱の伝わりが良くてオーブンを持っているうちにアッチッチなんてことになるまいか?

 まだフィールドで使ってもいないのに気にしてばかりではしょうがないのですが。

 という事で素材をステンレスに変えて作り直してみました。

f:id:sword749:20140911233953j:plain▲前回とは別のホームセンターに足を延ばしてステンレス棒を買いました。Φ4の太さのは売っておらず、Φ3にしましたが、結果的にはこれで丁度良かったと思います。


 作り方は前回と同じです。素材がステンレスなのでちょっと曲げ難かったですが、Φ3なので何とかなりました。多分Φ4だとかなり苦労したと思います。

f:id:sword749:20140914215749j:plain


 今回は真ん中のヒンジというか二つのパーツを連結する部分は木にすることにしました。

f:id:sword749:20140912000612j:plain


 買ってきたΦ12の木の棒を適当な長さ(35mm~40mm位)にカットします。

f:id:sword749:20140912000814j:plain


 これに縦に4mmのドリルで二つ穴を開けます。金属素材と違って加工が楽です。

f:id:sword749:20140912001645j:plain

f:id:sword749:20140912001854j:plain


 これにステンレス棒を長方形に曲げたものを通して完成。

f:id:sword749:20140914215825j:plain

f:id:sword749:20140912003746j:plain


 やはりステンレスの方が剛性感があっていいですね。ヒンジの部分の木も良い感じです。金属と木って相性の良い組み合わせだと思います。

 ステンレスで曲げ加工がやり難かった分、歪なものになりましたが、自分で使うものなので十分です。