自分だけのカタナをつくる ~ Bike &DIY ~

GSX1100S刀のプライベートカスタムと気ままな工作と冬はスキーの日記です (【当ブログはアフィリエイト広告を利用しています】)

スキーのブーツバッグを新調した件(最近は良いものが有るんですね)

 前からリュックサックタイプのスキーブーツのバッグが欲しいなぁと思っていました。駐車場とゲレンデが離れているスキー場だと、スキーブーツで歩いて移動するのは苦痛なので、ブーツを入れて背負えるバッグがあると良いよなぁと思っていました。

 

 とは言え、アルペン選手が背負っているようなスキーメーカー名のロゴの入った大きなバッグはちょっと大袈裟だし、自分のようなスキーヤーではブーツを購入したお店でもらった袋でとりあえずは事足りたりします。

 

 そんな訳で何シーズンもブーツバッグの新調は見送っていましたが、こないだネットショップを眺めてみると、手頃な値段で良さそうなものが沢山ありました。ブーツだけではなくヘルメットとかも収納できるようになっているのもあり便利そう。

 

 色々ある中から吟味してこちらを選びました。お値段は4,680円(Amazon)とかなりお値打ち価格。

 

 

 

 届いたときは封筒のような平べったい包装に入っていて、ペラペラで随分チャチそうだな、と思いましたが...

 


 ブーツとかヘルメットとか入れてみると、なかなかしっかりしている造り。

蓋の部分は足置き場になり便利そうです。
因みに入れているブーツはソール長314mmのものです。



 このケース、ブーツを入れる区画やヘルメットを入れる区画の他にポケットが二つあり、収納能力はかなり高いです。

 

 

 今まで使っていたブーツバッグ(ブーツと小物少々しか入らない)と比べるとこんな大きさです。高さは少し大きいですが、幅とかは殆ど同じです。

 

 

 どのくらいの物が入るかな?と試してみたらこれだけの物が余裕で入りました。バッグのスペースを余すことなくキッチリと使える構造になっていて予想以上の収納力です。

 

 

 背負ってみた感じもなかなか良好。ベルトは幅が十分にあって背負いやすいし、ブーツ収納部の蓋はクッション材が入っているのでブーツが背中に当たって痛いということもありません。

 それと(私は使わないと思いますが)バッグの側面にはスキー板とかを括り付けるためのベルトも付いています。

 あと細かいところですがファスナーの取っ手が大きいのも気が利いていますね。グローブをつけた状態でも操作し易すそうです。

 

 

 期待していた以上に良いバッグで気に入りました。

 もうすぐスキーシーズン。使うのが楽しみです。